本文へ
コンクリート屋上雨漏りの、ひび割れを埋めます  

雨漏りを、自分で修理する(コンクリート屋上用)

建築から年数の経った建物に、高額の防水工事の費用をかけられない。
雨漏り修理を、自身で行い修理費用をおさえたい。そういったかた向けの製品です。

【緊急のお知らせ】現在、在庫が少なくなっております。製造出来しだいの発送に成る場合がございます。
 ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

降雨が雨漏りしてくる経路 概要

【 雨漏り再発の仕組み 】


1.表面の防水シートの経年劣化。
2.ひび割れの拡がりにより、
3.前処理(赤色)が無効状態。
4.既設の防水シートのひび割れ。
5.既設のコンクリートスラブのひび割れ。

6.室内への雨漏り。
 
(3)のところで、雨水の侵入を食い止め、かつ、ひび割れの拡大にも対応していれば、長い時間、雨漏り対策できることになります。 雨漏りストップ材は、ご自身で修繕できる補修修理材として、このような目的で開発された DIY製品です。
ご利用の皆様からご好評いただいております。

雨漏りストップ材の雨漏りを止める特徴

  • 雨漏りする、ひび割れのあるコンクリート屋上に、雨漏りストップ材をまくだけです。
  • 降雨水または、水と一緒にひび割れに侵入し、漏れの補修を狙う修理剤です。

開発目的

  • 膨大な防水工事費用を、老朽化した建物にかけることが出来ないが、雨漏りには困っているかたへの対策。
  • 低費用で抑えること。
  • 降雨以外に、積雪にも効果があること。
  • 使用場所の下は、生活空間のため、天然資源を原材料に、安心安全な商品であること。

開発・製造プロセス

雨漏りストップ材の種類

販売場所

ご利用されたかたの声

ポイント

  • 梅雨、台風、積雪凍結前に、『とにかく止まりました!』続出!
  • 寒冷地のコンクリートひび割れ凍結による、ひび割れ拡大にも効果。
    取扱説明書(pdf)を必ずお読み下さい
  • 直通電話ソフトバンク携帯 090 1479 4459 カツラガワ 多量注文、応談します。

雨漏りストップ材 修理説明 (イメージ図)

弱アルカリ性のコンクリートが、弱酸性の日本の雨にさらされ、夏冬の温度差・地震などで経年劣化し、強度のひずみが、ひび割れを起こします。水が通り抜けるようになると雨漏りになります。雨漏りストップ材は、降雨水の侵入と同じように、ひび割れに侵入しコンクリートが水分を吸収し、つまり水の浸入をくい止めます。
[ 効果写真説明取扱説明書(PDF) ]

夏の日差しで雨漏りするひび割れイメージ図
冬の凍結で雨漏りするひび割れイメージ図

ひびわれを塞いだイメージ図
屋上は大変厳しい条件です。
1:夏の強い太陽光(陽差し)での高温化。
2:乾燥・加湿等、湿度の変化。
3:ひび割れ内での水分凍結
  凍結体積拡大による、ひび割れ拡大。

雨漏りストップ材は、
雨水が浸入するように、ひび割れに入り込み、
詰まり凝固し雨漏りを止めます。
自然の原材料が主成分の製品ですから、
人体影響にも安心です。[施工例]

A:物理的に水を、ひび割れに入れない。
B:主成分が天然土なので、環境変性が少ない。
C:膨張・縮小へも、再溶解し要件持続耐性が強い。

雨漏り予防にも使える

リフォーム・営繕・屋上緑化事業者様にも、好評です。

屋上緑化での雨漏り防止対策例 ← 本剤での屋上緑化・事前の雨漏り対策例
Link:緑化計画と屋上緑化(東京都)